岡山吉備高原

HOME グループ概要 事業所紹介 周辺環境 採用情報 お問い合わせ

Shibamura Groupの拠点【吉備中央町】


■位置・地勢

吉備中央町は岡山県の中央に位置し、東から南は岡山市、総社市、西は高梁市、
北は真庭市、美咲町に隣接しています。

標高200~500メートルの高原地帯で、昔から吉備高原と呼ばれている一角にあり、
気候は やや内陸性で県南部と比較して冷涼な地域です。産業の中心は農業で、
水稲を中心に高原野菜、果物、花き、酪農、肉用牛肥育が盛んです。

また、岡山空港に隣接し、中国横断自動車道 岡山米子線 賀陽インターチェンジを
有する特性を生かして、吉備高原都市への産業集積を推進しています。


22世紀の理想郷

備中央町は農業が盛んな町。冷涼な高原特有の清んだ空気と太陽の陽をいっぱい浴びた新鮮有機野菜、
お米、果物が盛りだくさんです。
標高約700mの大平山に登れば、北は鳥取の大山、南は瀬戸内海と360度パノラマが臨めるかも。

岡山空港から約30分、岡山自動車道インターチェンジを有した利便性で、
ちょっとした高原リゾートを味わえる吉備中央町では、
四季や様々なイベントを通じて自然のすばらしさを発信しています。

日頃体験できない「夢体験」や、のどかな自然の恵みを活かした体験、農業体験など、
ストレスを忘れさせてくれるメニューが盛りだくさんです。
都市と農村の交流を推進する”癒しの町”です。



活力と魅力のあふれる理想郷

■農業立町

かな自然環境を生かし農業の生産性の向上、
安定した経営基盤の確立に向けての生産基盤の整備、
担い手の育成・確保による経営体制の強化、
農産物の高品質化にとりくんでいます。
また観光との連携による体験型農業などの促進にも
力を入れています。

農業立町

■商工業・観光

商工業・観光

域商業や地場産業の活性化により、
にぎわいのある地域づくりを目指し、
観光資源の活用・整備を進め、新しい体験・
交流型の観光メニューや滞在型観光ルートの開発、
イベントの開催、また特産品開発と地域ブランドの確立などを
推進しています。
さらに、岡山空港、高速道路などアクセスの
利点を生かし、吉備高原都市、道の駅など企業や人の交流、
誘致を促進、PRにつとめています。

 




▲ページの上へ

Copyright (C) ShibamuraGroup. All Rights Reserved.